info

新潟市 潟のデジタル博物館

お知らせ

トピックス
歴史博物館みなとぴあで企画展「潟のくらし展」が始まりました

新潟市歴史博物館みなとぴあで企画展「潟のくらし展」が始まりました。新潟市域の潟とその周辺の環境で営まれてきた先人のくらしを振り返るとともに、新潟市潟研究所による「みんなの潟学」等の成果を活用して、潟をめぐる自然科学の最新の知見も紹介されています。ぜひ、お出かけください。

■企画展 潟のくらし展

【期間】2020年7月11日(土)から8月23日(日)まで

【休館日】月曜日(8月10日は開館)、7月28日(火)

【開館時間】午前9時30分から午後6時まで(観覧券の販売は午後5時30分まで)

【会場】企画展示室(新潟市歴史博物館 本館1階)

【観覧料】一般500円(400円)、大学生・高校生300円(240円)、中学生・小学生無料

※( )は団体料金(20人以上)

※企画展は観覧券で常設展もご覧いただけます。

【主な展示資料】

・横越組絵図(新発田市立歴史図書館蔵・新発田市指定文化財)

・官有沼地ニ関スル綴(赤塚地区自治会蔵)

・鎧潟で使用されていた漁労・狩猟用具(潟東歴史民俗資料館蔵・新潟市指定文化財)

・福島潟民俗資料(北区郷土博物館蔵・新潟市指定文化財)

企画展関連イベントも多数開催されますので詳しくは案内チラシPDFをご覧ください。

前のページ戻る
更新日:2020年07月13日

お知らせ