find

新潟市 潟のデジタル博物館

調べる

生業

はえ縄はえなわ

名称 はえ縄(はえなわ)
分類 漁業
分野 漁具
用途 漁業
画像

(左)「ハエ縄を干す」古俣近建氏 撮影

(中)「内沼潟でのハエナワ漁」昭和61年8月 撮影 北区郷土資料館 提供

(右)「ハエナワ漁」北区郷土資料館 提供

関連する潟 福島潟、鳥屋野潟、佐潟、上堰潟

はえ縄を用いた漁を「はえ縄漁」と呼ぶ。はえ縄は長い道糸に1尋半~2尋(2.7m~3.8m)の間隔を置いて、35本~40本の針が取り付けられている。藻が生えると刺し網が効かないので、はえ縄を掛ける。針はコイ針、ナマズ針、フナ針、ウナギ針などがあった。

前のページ戻る

データベース検索

フリーワード
カテゴリ

索引